1分間ダイエット体操で、引き締めダイエット

ここでは、「1分間ダイエット体操で、引き締めダイエット」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイエットランキング参加中です!
          ↑  ↑  ↑
応援ポチッとクリックお願いっす!


エクササイズボール(30cmほどのゴムボール)を使っての1分間体操です。


 1.お腹の引き締めキープ

床に膝を立てた状態で座り、エクササイズボールを背中に当て、両手を膝の上まで伸ばします。

この姿勢を1分間キープします。

休憩を入れながら、3セット行なう。

膝はできる限り開かないように注意してください。


 2.下腹の引き締め

床に仰向けに寝て、エクササイズボールを両膝ではさみ、膝を曲げながら上に持ち上げます。

次にゆっくりと膝を伸ばしながら、元の姿勢の位置まで戻します。

かかとが床につかないぐらいで、また引き上げます。この繰り返しを30回行ないます。

腸腰筋の強化にもつながります。


 3.下腹引き締めキープ

上記の2の姿勢を作り、両膝でボールをはさみ、膝を伸ばしたまま、床から30度ぐらいまで上げます。

この姿勢を1分間キープします。

休憩を入れながら、3セット行なう。

これは少しキツイので始めはあなたのできるところまでの秒数で行なってください。少しずつ秒数を増やしていけばいいです。


 4.お腹伸ばしキープ

膝を曲げた状態で床に座ります。

腰にボールを当てて、ゆっくり上半身を寝かせます。この時、両腕は頭の上の方に伸ばすようにしてください。

この姿勢を1分間キープしてください。

休憩を入れながら3セット行なう。

ストレス解消にもいいですし、気分転換にもなります。


 5.肩、背中のシェイプアップキープ

床に膝から下をついた状態で、背筋を伸ばして立つ姿勢を作ります。

身体の後ろで、両手でボールをはさむように力を入れながら持ち、両手を伸ばしたまま、ボールをゆっくり後方に持ち上げます。

この位置で1分間キープします。

休憩を入れながら3セット行なう。

肩こり防止にいいです。


 6.肩こり防止キープ

上記5の姿勢から、両手の甲でボールをはさみ、頭の上に持ち上げます。

ボールを内側に押した状態を1分間キープします。

休憩を入れながら3セット行なう。

肩の筋力強化、及び肩こり防止にいいです。


 7.ヒップアップ引き締めキープ

四つんばいの姿勢から、右足の膝の裏側でボールをはさみ、上に持ち上げます。

その状態で、1分間キープします。

反対側の左足の方も同じように行ってください。

休憩を入れながら、交互に3セット行なう。


 8.バストの引き締めキープ

胸の前でボールをはさみ、ボールを内側に押した状態を作ります。

両肘も胸の前の高さまであげてください。

その状態を1分間キープします。

休憩を入れながら3セット行ないます。


 9.ウエストの引き締め

上半身をまっすぐした状態で、両膝は曲げた状態でボールに座ります。

両腕は頭の後ろで組んでください。

この姿勢で腰を前後左右に30回ぐらい振ります。

ウエストの引き締めにもいいです。


10.腰や脚のバランス強化キープ

上記9の姿勢を作り、両手はお腹に置き、右足をまっすぐ伸ばしてバランスをとってください。

この姿勢で1分間キープします。

左足も同じように行なってください。

休憩を入れながら3セット行ないます。


ダイエットランキング参加中です!
          ↑  ↑  ↑
応援ポチッとクリックお願いっす!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。