ダイエットに間食は大敵!

ここでは、「ダイエットに間食は大敵!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイエットランキング参加中です!
          ↑  ↑  ↑
応援ポチッとクリックお願いっす!


ダイエット中の間食は大敵であることは、誰でも知ってることでしょう。

摂取カロリー<消費カロリー=ダイエット

朝、昼、夜の三食に加えて、他の間食を加えるとカロリー摂取オーバーとなり太るのは当然です。

間食は、肥満作用以外に貯蔵脂肪を減らさないようにしてしまいます。

貯蔵脂肪は血中を流れる脂肪と、脂肪組織そのものが炭水化物由来のブドウ糖から合成する脂肪です。

炭水化物(でんぷんや糖分)を摂ると、血液中にブドウ糖が増えて、肝臓や脂肪組織で脂肪の合成が始まります。

血液中にブドウ糖が取り込まれ、グリセリンと脂肪酸に変化後、お互いが結合することで脂肪が合成されるためです。間食をすることにより脂肪合成が活発になり、太る原因となります。

貯蔵脂肪は、脂肪酸に分解され、血中に放出され、それが筋肉などに取り込まれエネルギーに分解されるのです。

絶食中に活発になり、貯蔵脂肪が減ります。

間食をしてしまうと、血中にブドウ糖が増え、脂肪組織に取り込まれ、その一部がグリセリンになります。

グリセリンは、貯蔵脂肪が分解されたときに生じる脂肪酸と結合して、脂肪に戻してしまう働きがあります。

間食することにより、貯蔵脂肪は脂肪酸になっても血中に放出されないまま、元の脂肪に戻ってしまうので減らなくなるのです。

体脂肪のエネルギーへの分解を止めていることになります。

体脂肪を増やさないためには、食べ物を口にしない絶食時間を十分つくることが大切なのです。


ダイエットランキング参加中です!
          ↑  ↑  ↑
応援ポチッとクリックお願いっす!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。間食は密かな楽しみなのに、それができないとなるといよいよ辛いですねぇ。そんな意思の弱い人でもダイエットを続けられる、そんな都合のいいおやつなんぞないのでしょうか。ノンカロリーでもダメ?v-16
2007/08/11(土) 00:13 | URL | にゃんたろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。