ダイエットと便秘の関係

ここでは、「ダイエットと便秘の関係」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもご訪問頂きありがとうございます。


★最新ダイエットランキング★参加中です!



ダイエットする際、便秘の人はダイエットしにくいのでしょうか?


便秘の原因の多くは、生活習慣の乱れにあります。

たとえば、 偏った食習慣、無理なダイエット、夜更かしの多い不規則な生活、

運動不足などがあります。

また、職場や家庭でのストレスも便秘の一つの原因にあげられますが、

これも普段の暮らしに密接にかかわっているものです。便秘に悩んでいる人は

毎日の生活を見つめ直して、原因を知り、それを改めることが、

便秘解消の第一歩になるのです。



便秘によって起こる様々な症状


便秘になると、身体に色々な症状があらわれることがあります。

お腹の張りから吹き出ものまで、症状は様々です。

こうした症状も便秘を解消することで改善できるかもしれません。


●お腹が張る

●肌荒れ

●肩こり

●吹き出もの

●食欲不振

●頭痛

●イライラ

●痔

●不眠



女性に多い便秘


女性は男性に比べて、腹筋が弱かったり、生理中や妊娠中に多く

分泌される黄体ホルモンに、腸の運動を低下させる作用があるからです。

女性の場合、便意があっても都合でトイレを我慢してしまったり、

ダイエットなどで食物繊維が不足してしまうということも原因になります。


便秘の元となる高脂肪の食事


太っている人は、運動不足などから腹筋が弱く、腸の排便機能が鈍くなるため、

便秘になりやすくなるといえます。

肥満の原因となる高脂肪の食事は、便が作られるにくく、そのため、少量の便が、

排泄されずに腸の中に蓄積されるという面もあります。


便秘になる人・ならない人いますよね。どうしてでしょう?


病気などで身体が衰弱しているときは、通常の健康状態のときより便秘に

なりやすいといえますが、一番の違いはその人の生活習慣にあるのです。

便秘になる人の多くは、偏食、朝食抜き、不規則な生活、運動不足といった

生活習慣の乱れが主な原因になっているといえます。


食習慣を見直して、便秘解消に努めましょう。


偏った食習慣は、便秘の最大の原因です。必要なものを、必要なだけ、

1日の胃腸のリズムに合わせて、きちんと摂るようにしましょう。


胃腸のリズムにあった食事の回数は1日3回です。

特に朝食は、スムーズなお通じには欠かせません。

動物性脂肪の摂りすぎに注意しながら、1日3食バランスよく食べるように!


食物繊維の多い物を食べること。

毎日の献立に、イモ類など食物繊維が豊富な物を摂り入れるようにしましょう。

かさばる生野菜は、食物繊維のとり方としては効率のよい物ではありません。

火を通した方が、多くの野菜のかさを減らして食べられるので、食物繊維を

たくさん摂ることができます。


ビタミン不足に気をつけること。

ビタミンB1には、腸の働きを助ける作用があります。

豚肉やうなぎなどに多く含まれます。



無理なダイエットで、便秘になったり、様々な症状があらわれないよう

健康的なダイエットに努めましょうね。

便秘気味の人は、体重を落としにくいともいわれています。



ホンジャ、またアイコン名を入力してください


★最新ダイエットランキング★参加中です!


応援ぽちっ!なんてして頂けると私は喜びますアップロードファイル



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本当に便秘って辛いですね。お腹は張って痛いし、動くのも辛かったりするし。の割に不思議と食欲は変わらなかったり・・。食への執念って恐いですね。でも、野菜を食べる量が多かったり、運動したりすると格段に便通がよくなるんです。あと、水分をよく摂るようになってから、だいぶスムーズに出るようにもなりました。こうして身をもって実感できると、何を改善すべきなのかよくわかって、今後も高い意識を持てそうです。行動できるかは別ですが・・
2007/12/21(金) 00:09 | URL | にゃんたろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://diethyakka.blog111.fc2.com/tb.php/148-5e838a6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。