美容

ここでは、「美容」 に関する記事を紹介しています。
★理想のプロポーション! ★夢の7号サイズ! ★まずは行動を起こす! ★継続! ★ゲット!

大きく分けられる3つのダイエット法

食事量を抑えて、カロリーコントロールする抑制型ダイエット法

脂肪燃焼や基礎代謝をあげる消費カロリー促進型ダイエット法

便秘を改善し、腸内を活性化するデトックス型ダイエット法



★ダイエット関連一覧
スポーツジムでも教えて・・・レビュー
ピンピンコロリ運動レビュー
骨盤矯正ダイエットレビュー
脚を細くすること・・・レビュー
ビリーズブートキャンプとは
★ダイエット基礎知識
BMIとは
ダイエットに関する認識の違い
痩せるの意味
ストレッチとダイエットの関係Ⅰ
ストレッチとダイエットの関係Ⅱ
夏痩せはリバウンドの元・・・?
ダイエットに間食は大敵!
食の欧米化
部分痩せはできるのでしょうか?
効果的なウォーキングの方法
膝の痛み解消法
ドライマウスとは
★ダイエット関連用語集
ピラティス他関連用語集
7秒ダイエット他関連用語集
アミノ酸ダイエット他関連用語集
コーヒーダイエット他関連用語集
プロテインダイエット他関連用語集
★便秘解消法
便秘を解消する方法
便秘解消には、食物繊維を
便秘解消法
ダイエットと便秘の関係
★自己数値を計算する方法
肥満度
基礎代謝量
消費エネルギー量
★1分間ダイエット体操
1分間ダイエット体操Ⅰ
1分間ダイエット体操Ⅱ
1分間ダイエット体操Ⅲ
1分間ダイエット体操Ⅳ
1分間ダイエット体操・引締めダイエットⅤ
★ダイエットする方法
引締めたい部分第一位は?
二の腕ダイエットとは・・?
ヒップアップする方法ってある~?
痩せる方法って・・・?
間違ったダイエットをしないために!
おしりかじり虫で癒しダイエット?
産後ダイエット
バランスが大事
★「無料」お勧め情報
かんたんカロリー計算ガイド!
簡単ラクラク速攻ダイエット!!
【ダイエットは計画的に】・・・処方箋
★スポーツジムでのダイエット奮闘記
スポーツジムでダイエット奮闘中!
ダイエット挑戦者パート2






RSS新着情報

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもご訪問頂きありがとうございます。


★最新ダイエットランキング★参加中です!



髪にもバランスの摂れた食生活を


極端なダイエットが原因で、髪を失ったり、病後に髪が抜けた話などを聞くと

髪は健康に関連することがわかります。


髪は、皮膚と同じで体の一部なのですから、栄養が不足したり、

偏ったりすれば衰えるのは当然だといえます。


髪は、ケラチンというタンパク質からできています。

タンパク質が豊富な魚肉類を十分にとる必要があります。

しかし、動物性脂肪をたくさん含んだ肉類を摂りすぎると

血中のコレステロール値が高くなり、動脈硬化が進んで血管を

目詰まりさせるもとになります。


抜け毛を予防し、健康な髪を育てるには、バランスのよい食生活が

重要だといえるのではないでしょうか。



ストレスと抜け毛の関係とは


ストレスはいろいろな形で体に影響を及ぼします。


ストレスが原因で、女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンの

バランスが崩れる状態は、女性の抜け毛の原因となります。


また、ストレスによる自己免疫異常が発症すると、免疫内で

自分の髪の毛を異物と判断することでの抜け毛が進行します。


突然、異常に抜け毛が増えたり、円形脱毛症が発症する原因が、

ストレスによるものであることは、考えられるでしょう。



タバコと髪の成長の関係とは


喫煙は、体への影響と同じく髪の成長にも悪影響を及ぼします。


喫煙は、抹消の血流量を低下させるので、脱毛の原因となって

しまいます。


また、喫煙は皮脂腺を刺激して過剰な皮脂を作り出すため、

こちらも脱毛の原因となってしまうことがあります。



髪、皮膚など体の健康を考えると、極端なダイエットというものが

いかに危険であるか、体にもどれだけの負担がかかるのかが

わかると思います。


一ヶ月●●㎏痩せたなどのダイエット法などには、騙されないように

くれぐれも注意しましょうね!


即効性を求めるのもいいですが、じわりじわり蓄えた脂肪、

いっきに落とそうとするとそれだけ、自分の体に負担がかかり、

健康を害するようなことにもなりかねませんよ。




ホンジャ、またアイコン名を入力してください


★最新ダイエットランキング★参加中です!


応援ぽちっ!なんてして頂けると私は喜びますアップロードファイル





スポンサーサイト

いつもご訪問頂きありがとうございます。


★最新ダイエットランキング★参加中です!


ダイエット始めて、25日目


体重      71.5kg(0.2kg増・トータル1.0kg減) うわぁぁぁ 

体脂肪     20.2%(0.1%増・トータル0.6%減)汗


スポーツジムでのダイエットトレーニングを休んだ割には、

増えてないでしょう。



髪の毛に必要な栄養とは、いったいなんでしょう。


髪の毛の成長は体に必要な要素と同じで、バランスのとれた食事や十分な睡眠が

とても重要です。

また、シャンプーの際のしっかりとした頭皮へのマッサージなど、

日々の中で心掛けられる小さなことの積み重ねも大切です。

体にとって必要な栄養素を含む食事を摂ることは、髪への栄養へとつながります。

髪に必要なタンパク質やその他の栄養素もバランスよく摂取することで

健康な髪の成長を促すことができます。


髪の健康によい食べ物とは


髪の基本成分は、ケラチンのもとになるアミノ酸を含むタンパク質です。

日常の食事の中で、タンパク質をバランスよく摂ることが大切です。

中年以降の人では、コレステロールを高くしやすい肉類よりも魚類、

とくに青みの魚や豆類、牛乳などを多めに摂るとよいでしょう。


●抜け毛を防ぐビタミン類

ビタミンEを多く含んだ玄米や胡麻や小麦胚芽油など、ビタミンAを

多く含むにんじんやかぼちゃ、ほうれん草などの緑黄色野菜、

ビタミンPの多いレモンやオレンジ、そば粉など、血行をよくし

抜け毛を防ぐといわれています。

また、コレステロールを溜めないようにするには、エイコサペンタエン酸を

多く含む鰯やサバ、ブリなどの青魚を食べるとよいでしょう。

青魚は、タンパク質も同時に摂取できるので、髪を健康にするには

効果があるでしょう。


●頭皮の新陳代謝をよくするビタミンB

玄米や小麦胚芽、米ぬか、レバー、マグロ、頭皮の新陳代謝を

よくして健康な髪を守ります。


●髪の艶や張りをよくするコラーゲン

山芋や里芋、納豆などぬめりのあるもの、これらをタンパク質と

一緒に料理して食べると、艶やかで丈夫な髪になります。


●わかめや昆布などの海藻類

海藻類には髪の成長に影響を与えるミネラルやビタミン、カロチンが

多く含まれています。

髪の成長には欠かせない食材の代表といえるでしょう。

しかし、ミネラルやビタミンは髪にとって大切な栄養素ですが、

海藻類さえ摂取すればよいというものではありません。

大切なのは、あくまでもバランスのとれた食生活を心掛けることです。



髪の毛の栄養バランスもそうですが、ダイエットする際の栄養バランスも

非常に大切です。こう考えると、健康に美容にダイエットにというと

食事のバランスというものは全てにつながってます。


ダイエットする際、食事を抜くようなことをするのはやめましょうね。


ホンジャ、またアイコン名を入力してください


★最新ダイエットランキング★参加中です!


応援ぽちっ!なんてして頂けると私は喜びますアップロードファイル



いつもご訪問頂きありがとうございます。


★最新ダイエットランキング★参加中です!


ダイエット始めて、18日目


体重      71.3kg(0.0kg増・トータル1.2kg減) うわぁぁぁ 

体脂肪     20.1%(0.0%増・トータル0.7%減)汗


今年も残りわづかとなってまいりましたねぇ!不規則な生活の中、

どこまで、ダイエットを楽しめるでしょうか。

ストレスのたまらないよう気をつけておきます。

せっかくここまできてるのですから、気を抜いてリバウンドしたらもったいない

ですもんね。



さて今日は、美しいお肌とはいったいなんでしょうかについてです。

美肌の条件・・・キメ・潤い・ハリ・抵抗力


お化粧で美しく見せたとしても、素肌の美しさには勝てません。

皮膚科学では以下のような説明がなされいます。

●皮膚の表面がなめらかで、つるつるしていて潤いがあること

●やわらかくしなやかな肌触りであること。弾力とハリがあって、触ったときに

 抵抗を感じない

●血色がよく、生き生きとしていること。皮膚の血液循環がよい


このようなお肌の美しさは、遺伝的な要素とセルフケアの二つの要素によって

左右されます。

遺伝的な部分は変えようがありませんが、日々のケアで美しい肌を長く

保ちたいものです。

最も大切なことは、心身の健康であり、体の中から皮膚を美しく保つことです。


肌のキメ 

皮膚の表面には、網目状に細かい溝が走っています。この溝のことを皮溝と

いいます。この皮溝が浅く、溝が浅い肌をきめ細かな肌といい、なめらかで

美しい肌の条件の一つとなります。

キメの細かさは、若い人ほどキメが細かく老化とともに荒くなっていきます。

また、「キメを整える」という言葉もよく耳にしますが、これは細胞が綺麗に

並んでいて皮溝が整っていることをいいます。

キメが整っていることも美肌の条件です。


お肌の潤い

お肌に潤いがなければ、よれよれの肌になってしまいます。

人間の体の水分量は、成人で60~75%といわれますが、生まれたときは

80%と高く、70歳ごろには60%前後まで減ってきます。

赤ちゃんの肌がぷるんぷるんなのは、水分量が多いためです。

皮膚表面の乾燥も皮脂膜がしっかり抑えているのです。

潤いを保つためには、やはり皮脂膜や角質の保湿機構を正常に保つことが

重要です。


お肌のハリ

お肌のハリがあって弾力に富んでいることも大切です。

ハリがなくなるとたるみができ、しわが目立つようになります。

キメや潤いとともに年齢とともに衰えてはいきますが、最大の敵は紫外線です。

特に近年は、オゾン層の破壊が進み、紫外線量が増えていますから、

気をつけていないとあっという間にシワシワの顔になってしまいます。

日光にさらされる顔や首、腕などからハリがなくなってシワが

できてくるのはこのためです。

また、肌と結びついている筋肉の衰えもたるみの原因となります。


お肌の抵抗力

お肌は体を保護する役割を果たしています。

逆に言えば、色んな刺激を一番に受けているのがお肌ということです。

皮膚には傷がついてもそれをすぐに修復する再生能力があり、

このような働きを皮膚の抵抗力といいます。

若い人ではお肌が荒れても朝起きれば治ってしまうほど、抵抗力が

強いのですが、加齢や健康状態によって抵抗力は衰えてしまいます。

外界からのストレスである紫外線やホコリ、汚れなどは老化を加速し

抵抗力を弱めてしまいます。

それ以外にも精神的なストレスも影響を与えることがあります。



ホンジャ、またアイコン名を入力してください


★最新ダイエットランキング★参加中です!


応援ぽちっ!なんてして頂けると私は喜びますアップロードファイル



いつもご訪問頂きありがとうございます。


★最新ダイエットランキング★参加中です!


ダイエット始めて、17日目


体重      71.3kg(0.2kg増・トータル1.2kg減) うわぁぁぁ 

体脂肪     20.1%(0.1%増・トータル0.7%減)汗


今日は、ばたばたでカップラーメンで済ましてしまったもんなぁ(いいわけでした)。


スキンケア

年齢の割りにとても若く見える人がいます。

見た目の若さには体型や精神的なものがありますが、最大のポイントは

肌の若さ、美しさといってもいいでしょう。

見た目が若く見えれば、精神的にも若々しくなれるものです。

健康で美しい肌を保つためには、日々のお手入れが不可欠です。

基本をしっかり理解して、そこから自分にあったスキンケアの方法を

考えて生きましょう。


スキンケアの基本

スキンケアとは皮膚の健康を維持しながら、老化を予防し

生き生きとした肌を保つことをいいます。

医学的には髪や爪、お口の中のケアを含めてスキンケアというようです。


スキンケアには、二つの大切な役割があります。

①外部の刺激によって荒れてしまうのを防ぐ

②体の内部からお肌を若々しく美しく保つ

これらの目的のために日々のケアが大切なのです。


●保湿・・・皮膚のバリアー皮脂膜

お肌の張りと潤いを守るために必要なのが、保湿です。

肌を乾燥から守る役割を担っているのが、皮脂膜と呼ばれる油の膜です。

皮脂膜はいわば、皮膚のバリアーのようなものです。

外から受ける色々な刺激や、異物を跳ね返しています。

弱酸性であるため、皮膚表面での細菌の繁殖を抑えると共に、

アルカリ性物質の害を和らげる役割もあります。

乾燥肌の人は油分が少ないため、前述した皮脂膜の機能が低下しています。

角質も剥がれやすく、カサカサで刺激に弱い敏感肌になってしまうのです。

この皮脂膜の代わりを担うことができるのが、基礎化粧品である保湿クリームです。

特に乾燥肌の人や石鹸などで洗ったときなどは、保湿クリームで皮膚の乾燥を

抑えることが大切です。


●洗浄・・・皮膚をいつでも清潔に

皮膚の表面についた汚れは皮膚を刺激して、かゆみやかぶれの原因と

なります。

刺激を与えられることは皮膚にとってストレスです。

老化を早め、小じわが増える原因となります。

皮膚につく汚れの多くは、皮膚のバリアーである皮脂膜にくっついてくることが

ほとんどです。

脂ぎった肌でいるとホコリが付きやすくなるという経験は誰でもあると思いますが、

これは皮脂膜についた汚れです。

汚れの中には、油分を吸い取るものもあり、脂ぎってるのにカサカサしていると

いう状態はこのために起こります。

洗浄が大切なのはこのような肌によくない汚れを取り去って、ストレスなく

元気なお肌を保つためなのです。


精神的ストレスと肌

お肌は心の現われ、皮膚は内臓の鏡、といわれるようにお肌は精神的な

ストレスと心身の健康と深く関わっています。


皮膚と神経は、密接な関係があり、精神的なストレスからくる皮膚病と

いうものも沢山あります。

多忙な睡眠不足、更年期障害などで精神的に不安定だったりイライラしたりすると、

肌がかぶれやすくなったりカサついたりするものです。

自分にとってのストレスの根源を見つけて、上手く息抜きをしたり、

不要なストレスを取り除いていくこともいい女になるための条件かもしれません。



ホンジャ、またアイコン名を入力してください


★最新ダイエットランキング★参加中です!


応援ぽちっ!なんてして頂けると私は喜びますアップロードファイル


いつもご訪問頂きありがとうございます。


★最新ダイエットランキング★参加中です!



飲むヒアルロン酸ってあるんですねぇ


美肌になる成分として最近話題のヒアルロン酸ですが、

皮膚に浸透させにくいという性質があります。


なので、どのようにしたら効率よく毎日の生活の中でヒアルロン酸を

取り入れられるかを調べてみました。


人気の美容アイテムの中でも、ヒアルロン酸成分の配合されたローションや

クリームなどがありますが、これらのアイテムを使用しても実は、

皮膚の表面のみを保湿を促進するだけなのです。


このように皮膚の表面だけではなくて、体全体の保湿に効果的なのが、

飲むタイプのヒアルロン酸です。




実は、この美容成分であるヒアルロン酸はコラーゲンとは違い、

食事からの吸収はなかなかされないのです。

ですから、ヒアルロン酸ドリンクやサプリメントなどで補給する必要があるのです。


ヒアルロン酸のサプリメントの場合は、中に配合されている成分が

ヒアルロン酸だけでなくさまざまな成分も入っているので、

よりたくさんの成分を同時に摂取できるので大変便利です。


これらサプリメントには、いろんな成分が同時に配合されています。

たとえば、コラーゲン、ビタミンC、ビタミンE、グルコサミン、スクワレン

などの成分です。


これらの美容健康成分を同時に摂取することができるので、

より効果的な方法です。


また、サプリメントと同じようにドリンクタイプのものも、

複数の成分を一緒に摂取することができるので便利です。


2つのタイプはどちらも便利ですが、即効性を求めるのであれば、

ドリンクタイプが方がよりオススメです。



ヒアルロン酸の1日の摂取目安量は約60mgと

されています。



美肌を維持するのに大変効果的なヒアルロン酸ですが、

一度に摂取すると胃への負担が強くなってしまいます。

多く摂取するとカラダに負担をかけてしまいますので、1日数回にわけて、

できるだけ毎日摂取するように心がけましょう。


前述のとおりヒアルロン酸の代謝はとても早く、

体内にためておくことができないのです。



ホンジャ、またアイコン名を入力してください


★最新ダイエットランキング★参加中です!


応援ぽちっ!なんてして頂けると私は喜びますアップロードファイル


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。