スポーツジムでのダイエットに関する役立つ体験談、無料レポート、優良のダイエット情報商材など紹介しています。
★理想のプロポーション! ★夢の7号サイズ! ★まずは行動を起こす! ★継続! ★ゲット!

大きく分けられる3つのダイエット法

食事量を抑えて、カロリーコントロールする抑制型ダイエット法

脂肪燃焼や基礎代謝をあげる消費カロリー促進型ダイエット法

便秘を改善し、腸内を活性化するデトックス型ダイエット法



★ダイエット関連一覧
スポーツジムでも教えて・・・レビュー
ピンピンコロリ運動レビュー
骨盤矯正ダイエットレビュー
脚を細くすること・・・レビュー
ビリーズブートキャンプとは
★ダイエット基礎知識
BMIとは
ダイエットに関する認識の違い
痩せるの意味
ストレッチとダイエットの関係Ⅰ
ストレッチとダイエットの関係Ⅱ
夏痩せはリバウンドの元・・・?
ダイエットに間食は大敵!
食の欧米化
部分痩せはできるのでしょうか?
効果的なウォーキングの方法
膝の痛み解消法
ドライマウスとは
★ダイエット関連用語集
ピラティス他関連用語集
7秒ダイエット他関連用語集
アミノ酸ダイエット他関連用語集
コーヒーダイエット他関連用語集
プロテインダイエット他関連用語集
★便秘解消法
便秘を解消する方法
便秘解消には、食物繊維を
便秘解消法
ダイエットと便秘の関係
★自己数値を計算する方法
肥満度
基礎代謝量
消費エネルギー量
★1分間ダイエット体操
1分間ダイエット体操Ⅰ
1分間ダイエット体操Ⅱ
1分間ダイエット体操Ⅲ
1分間ダイエット体操Ⅳ
1分間ダイエット体操・引締めダイエットⅤ
★ダイエットする方法
引締めたい部分第一位は?
二の腕ダイエットとは・・?
ヒップアップする方法ってある~?
痩せる方法って・・・?
間違ったダイエットをしないために!
おしりかじり虫で癒しダイエット?
産後ダイエット
バランスが大事
★「無料」お勧め情報
かんたんカロリー計算ガイド!
簡単ラクラク速攻ダイエット!!
【ダイエットは計画的に】・・・処方箋
★スポーツジムでのダイエット奮闘記
スポーツジムでダイエット奮闘中!
ダイエット挑戦者パート2






RSS新着情報

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもご訪問頂きありがとうございます。


★最新ダイエットランキング★参加中です!


ダイエット始めて、181日目


体重      71.5kg(0.3kg減・トータル1.0kg減)

体脂肪     19.4%(0.2%減・トータル1.2%減)

基礎代謝   1,596kcal(標準)

体内年齢    34歳

筋肉量     59.81kg(平均的)


ダイエットは、継続することが一番です。まだまだ、私は諦めずに頑張ってますよ。あなたはどうですか?



南優子式ダイエットレビュー


1年半以上も前に販売開始されているのに未だに売れてますねぇ!


食べながら痩せるという謳い文句

食べずに痩せるということは簡単、体重を短期間で減らすことはできますが、
果たして健康的かどうかは分かりませんが?

この食べながら痩せるダイエット法とは、どうゆうことだと思いますか?
健康的ですし、食べられないというストレスからも開放される、リバウンドせず
維持できている。

皆さんから評価をうけて、売れ続けている実証済みのダイエット法

食べながら痩せられるというところはいいですねぇ。



3ヶ月間の無料サポート?

サポート体制もしっかりしています。

このサポートに関して、南さんが一人で対応されているのですが、
沢山の方々からご支持、評価をいただいています。

最近では、サポートの人数が増えてきているため、中々一人では対応しきれなく
なりつつあるということで、この3ヶ月間から1ヶ月間に変更されてます。
中途半端なサポートをしたくないという意図が伺えますねぇ。

また、サポートを1ヶ月間にする分、南式ダイエット法で頑張る皆さまだけへ
特別な情報をお届けしたりこれまでのダイエット業界ではなかった商品やイベントを
作り出しもっともっと喜んでいただけるよう頑張りますとの事です。


この南式ダイエット法をもっと詳しく知りたいという方は


南優子式ダイエット法の詳しい情報はこちら


ここまでやってくれるということは、南さんの人柄が現れている商材ですねぇ。



ホンジャ、またアイコン名を入力してください


★最新ダイエットランキング★参加中です!


応援ぽちっ!なんてして頂けると私は喜びますアップロードファイル






スポンサーサイト
いつもご訪問頂きありがとうございます。


★最新ダイエットランキング★参加中です!


ダイエットせざるをえない理由

肥満になると生活習慣病などの様々な病気の要因になるのです。

病気にならず健康に過ごすには、ダイエットをせざるをえなくなるわけです。



運動不足や食べ過ぎが肥満のほとんどの原因

以前は高血圧や肥満などは、成人特有の病気だといわれてきましたが、
最近は、子供でも高血圧や肥満などの症状が多くみられるようになっています。
その原因は、外で遊ぶ子供たちが少なくなり、好きなものを
いつでも食べられる時代になったことが挙げられます。
消費するエネルギーよりも過剰にエネルギーを摂取することは、
肥満の原因になります。

日頃の運動不足や食べ過ぎで、消費エネルギーよりも摂取エネルギーが
多くなり過ぎると、余分なエネルギーはやがて中性脂肪となり、
肝臓や脂肪細胞の中に蓄えられてしまいます。
脂肪は必要に応じて筋肉や組織でエネルギー源として燃焼されるのですが、
脂肪が燃焼されない場合は、中性脂肪が体脂肪として体内に蓄積されることで
肥満を招くのです。
肥満の主な原因は、運動不足や食べ過ぎの生活習慣が七割で、遺伝が三割
といわれています。



洋ナシ型とリンゴ型とは?

肥満のタイプは、洋ナシ型とリンゴ型の二つのタイプがあり、
より細かくわけると皮下脂肪型と内臓脂肪型にわけることができます。
健康な人の体内には、体温や内臓を守る役割の脂肪が
バランスよくついているのです。

皮下脂肪型

皮膚の下に中性脂肪がつき、脂肪細胞の数が増える肥満で、
特に女性に多くみられます。
中性脂肪は、ヒップや太ももなどの下半身につきやすく、
ダイエットなどではなかなか落ちません。
これは心身や出産に備えてカラダを守るための女性ホルモンの
作用なので、カラダにとっては重要な役割を果たしているといえます。

内臓脂肪

肝臓や内臓などの周りの脂肪細胞内に中性脂肪が溜まり、
細胞が膨張します。この脂肪は、溜まりやすく分解もされやすいため、
血管内に脂肪が流れ出し、直接、カラダ全体の代謝の要である
肝臓へ入りカラダに悪影響を及ぼします。
男性や更年期を過ぎた女性に多く見られます。
最も注意が必要なのは、リンゴ型肥満の内臓脂肪型で、これに、
高血圧や糖尿病、高脂血症などの条件が重なると、
血管が傷つき、血流が悪くなるなどして、動脈硬化を進行させます。
さらに悪化すると心筋梗塞や脳梗塞などの生活習慣病を
引き起こします。


食生活で肥満を改善し、運動を習慣づけよう

肥満を予防するためには、日頃から正しい食生活を行なうことが大切です。
1日の食事の回数や食事の時間、外食などさまざまなことに気をつけることで
肥満予防になり、さらにカラダの健康維持にもつながるのです。

食事で気をつけたいこと

●1日の食事は2食で、その分まとめ食いをしてしまう
●食べ物を噛まずに食べるので、食事の時間が短い
●残り物や出された食事は、すべて食べてしまう
●食事の後は必ずデザートを食べる
●遅い時間に食事をすることが多い、または食事の時間が決まっていない
●食べ物を見たり近くに食べ物があると、お腹が空いてなくても食べる
●お菓子など、間食をよくする
●外食が多くなりがち
●昼食は、ファーストフードやインスタント食品を食べることが多い


運動を習慣づけよう

肥満の予防には適度な運動も効果があります。
特に、ウォーキングやジョギングなどを習慣にするといいです。
例えば、一万歩ウォーキングを行なうと消費カロリーは、
約300キロカロリーになるといわれています。
現在市販されている万歩計には、カロリー消費を自動的に計算してくれる
機能がついているものもありますので、このような万歩計を利用すれば
カロリー消費も確認できて便利ですよね。
また、1週間の歩いた歩数を記録してくれる万歩計などもあります。


肥満により起こりえることを考えれば、自ずとダイエットをせざるをえなくなるのです。



ホンジャ、またアイコン名を入力してください


★最新ダイエットランキング★参加中です!


応援ぽちっ!なんてして頂けると私は喜びますアップロードファイル


いつもご訪問頂きありがとうございます。


★最新ダイエットランキング★参加中です!


ダイエット始めて、121日目


体重      71.8kg(0.2kg減・トータル0.7kg減)

体脂肪     19.6%(0.5%減・トータル1.2%減)

基礎代謝   1,604kcal(標準)

体内年齢    32歳

筋肉量     56.1kg(平均的)


ダイエットは、継続することが一番です。まだまだ、諦めずに頑張ってますよ。



加圧トレーニングとは

今、話題のトレーニング方式

トップアスリートも注目しており、関東では、モデルや芸能人たちが

足しげなく通っているといわれているトレーニング法です。


加圧トレーニング専用のベルトを付けて、あなたに合った適正な加圧を

加えながら、血流量を制限して行なうトレーニング。


女性や高齢の方にもできるものなのです。

軽い負担、しかも短時間で信じられない効果を発揮するといわれているものです。


加圧トレーニングがなぜいいのか?

成長ホルモンの分泌が通常のトレーニングに比べて290倍。

(これは東京大学医学部付属病院内・加圧トレーニング研究所調べによるものです)

驚く結果が出ているのです。


短時間、低負荷、短期間の謳い文句で

ダイエット、筋力アップ、アンチエイジング、血行促進、冷え症、肩こり、

怪我からの早期回復などに適したトレーニング。


加圧マシーンがある程度の値段がするので、会員料金の設定値段がちょっと

気になりますが?



ホンジャ、またアイコン名を入力してください


★最新ダイエットランキング★参加中です!


応援ぽちっ!なんてして頂けると私は喜びますアップロードファイル


いつもご訪問頂きありがとうございます。


★最新ダイエットランキング★参加中です!


ダイエット始めて、88日目


体重      72.0kg(0.1kg減・トータル0.5kg減)

体脂肪     20.1%(0.1%減・トータル0.7%減)

基礎代謝   1,597kcal(標準)

体内年齢    33歳

筋肉量     55.9kg(平均的)


水分と塩分の関係

1日に大人に必要な水分の量は、1.5リットル~2リットル。

1日に成人男性で必要な塩分の摂取量は、10グラムぐらい。


ダイエットに関して、糖分を控えるのは当然。

その他に、塩分も控えなければなりません。

この塩分を摂りすぎると、ノンカロリーの水分まで体内に蓄えてしまいます。
摂りすぎた塩分を水分が薄めようと作用し、体内に蓄えられるのです。

この水分が体内に蓄えられることにより、体温が下がり、水分や血液の流れが
悪くなり、脂肪や老廃物を出しにくくなり、不健康な状態になってしまうのです。

たまに、水を飲んだだけでも太ってしまうという話を聞きますが、これは勘違いです。
(ノンカロリーの水で太ることはありません)。


体内の中から健康にしていくダイエット法ということで、柴田一也さんが作られた
スポーツジムでも教えてくれない、ダイエット成功法プログラム
水分と塩分の関係にも触れてます。


運動してない人にとっては、スポーツドリンクは太る原因です。

過激な運動をしている人にとっては、水分や塩分が汗となって出てしまいます。
脱水症状を起こしたり、塩分が足りなくなるとけいれんを起こしたりもします。

生活習慣によって、個人差がありますので、水分や塩分の摂取量を目安に
バランスのとれた摂取の仕方を考えることが重要です。


スポーツジムでの水分補給の仕方

トレーニング中は、一切水分補給をしない人やトレーニング終了後、
いっきに補給される人がいらっしゃいますが、これはあまりよくありません。

喉が渇きそうだなと感じたら、少しずつ何回かに分けて補給するように
することがベストです。運動の際は、こまめに少しずつ水分を補給しましょう。



ホンジャ、またアイコン名を入力してください


★最新ダイエットランキング★参加中です!


応援ぽちっ!なんてして頂けると私は喜びますアップロードファイル


いつもご訪問頂きありがとうございます。


★最新ダイエットランキング★参加中です!


ダイエット始めて、86日目


体重      72.1kg(0.9kg増・トータル0.4kg減)

体脂肪     20.2%(0.1%増・トータル0.6%減)

基礎代謝   1,605kcal(標準)

体内年齢    34歳

筋肉量     56.3kg(平均的)


最近、更新が滞っていたので、ダイエット報告が34日ぶりになってしまいました。
別にダイエットサボってたわけじゃないんですよ。
とはいっても、少し体重が増えたようですが!
体脂肪の方は、ある程度キープできているのでいいのではないでしょうか。

この34日間の間、少しストレスが溜まりすぎたのかもしれません。
やはりダイエットには、ストレスを溜めることはあまりよくありませんねぇ。


ダイエット中の水分補給とは?

1日に大人に必要な水分の量は、1.5~2リットルと言われています。
普段は、食事の中で一部の水分を補っているのですが、
ダイエット中はどうしても食事の量が減り、水分自体を補うことができなくなります。
水分は、ダイエット中には積極的にとるようにすることが必要です。

水は、全身の代謝能力を向上させ、濾過能力を高めてくれるという働きがあるため、
体内の不要な物質を排泄することを促進してくれるのです。

ダイエット中に便秘ぎみになると言う人がたくさんいらっしゃるようですが、水分を
しっかり補給することにより、この便秘を解消してくれることでしょう。

水分は、ノンカロリーなので、補給しても体重が増えるという心配はありません。
朝起きて、コップ一杯の水分を補給する習慣をつけるといいです。

ダイエット挑戦中のあなた、水分補給は非常に大切なんですよ。


ホンジャ、またアイコン名を入力してください


★最新ダイエットランキング★参加中です!


応援ぽちっ!なんてして頂けると私は喜びますアップロードファイル




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。